家出・行方不明調査

人探しの依頼には、大別して2つのジャンルに分かれます。まず、家出や失踪、蒸発といった深刻なもの。もう一つは初恋の人、恩師、旧友、恩人の消息確認です。いずれも「人を探す」と言う点では同じですが、その性格上、環境や状況が大きく異なり、調査方法も自ずと違ったものになります。

家出・失踪調査

家出・失踪の場合、すでに何らかのトラブル等に巻き込まれている場合も考えられます。「何の前ぶれもなく突然にいなくなった」。このような場合には、出来るだけ早くご相談いただき、すみやかに調査を開始することが重要です。


消息確認調査

旧友や恩人の消息が分からない場合でも、当時の情報をもとに調査することは可能です。また、対象者が逃げていたり隠れているわけではないので、他の調査に比べ、発見率が高いのが特徴です。

 

◇ご相談の前には、メモ程度で構いませんから、対象者の情報を整理することをお勧めします。一例としては、・氏名 年齢 ・写真 ・住所 電話番号 ・勤務先 通学先 ・友人情報 ・運転免許の有無等ですが、すべてが必要ではありません。しかし些細なことが重要なヒントになることもありますので、何なりと相談員にお申し付けください。

お電話やメールでの24時間無料相談を受付けています。秘密厳守をモットーにしていますので、相談内容や調査費用等、お気軽にご相談ください。

メールはここをクリックしてください
無料相談窓口0120-656-335
秘密厳守 見積もり・相談無料 24時間受付 年中無休
 
©2008 AIKAWA YASUKO RESERCH AND INFORMATION.ALL RIGHTS Reserved.